街コンは同性と気さくに話している人がモテる

恋愛の相手を探す目的で街コンに参加した場合、異性とばかり会話するかもしれません。
確かに時間は限られているので、恋愛対象にない相手と話すよりも、異性と会話をし少しでも可能性を広げたいと考えるのは分かります。
しかし、街コンで異性からモテる人は、同性とも気さくに話している人です。
同性を蔑ろにして異性都ばかり話している姿は、他の参加者から意外と見られています。
異性には丁寧に対応し話も盛り上がるのに、同じ性別の人から話しかけられたときに態度が違うと、ハッキリって印象は最悪です。
性別で区別し対応が分れる人から話しかけられても、相手は気持ち良く話を聞いてくれません。
たとえその場で会話が盛り上がっても、次に繋げるのは難しくなります。
逆に分け隔てなく話している人は、異性からは恋愛相手として魅力的に映ります。
そんな相手から話しかけられたら、素直に盛り上がることができますし、次に繋げやすいです。
付き合っても自分を大切にしてくれると思うと同時に、周りの人も大切にする人だという印象を残せます。
また、街コンに参加する全ての人は、恋愛を目的としているわけではありません。
単純に交友関係を広げるために、同性とも積極的にコミュニケーションをとる人もいます。
恋愛目的で参加していない人と会話しても、無駄と思うかもしれません。
しかし、同性とも仲良くして交友関係を広げておけば、そこから恋愛相手が見つかる可能性もゼロではありません。
人間の交友関係は、思い掛けないところで繋がっています。
今は時間の無駄だと感じることも、後々恋愛に役立ったり、仕事でお世話になったりすることはあります。
また、街コンは参加者が少なければ少ないほど、参加者一人一人の行動はよく見えるものです。
自分では無意識にやっていることでも、周りには悪い印象を与えてしまい、チャンスを潰しているはあります。
街コンに恋愛目的で参加しているときは、気になる異性にばかり目がいきがちです。
そのため、自分本位になってしまい、話しかけてきた相手の気持ち、周りから見える自分の印象も疎かにしがちです。
ですが、街コンでモテる人の特徴には、周囲に気を配り全ての参加者に分け隔てなく対応しています。
参加して恋愛相手を見つけたいときには、異性ばかりに話している人になるのではなく、同性にも声をかけるようにしてみましょう。
そうすると周りの印象も良くなり、異性から話しかけられる人になれます。

街コンではとにかく連絡先の交換に徹しよう!

街コンで恋愛のチャンスを手に入れようと考える人は多いものですが、参加者が多すぎて結局誰もつかまらなかったということはよくあることです。
人数が多ければそれだけチャンスが広がるというのは間違ってはいませんが、多すぎると逆に収拾がつかなくなって1人の相手とじっくりとコミュニケーションをとることができずに終わってしまったとなりがちです。
人がいなければ出会いのチャンスは生まれませんが、多すぎれば1人の人間の存在感が薄くなってしまうだけに、恋愛に発展する出会いにつなげるというのは容易なものではありません。

街コンはチャンスが多い一方でライバルも多いものですから、相当に上手く立ち回らなければなかなかいい出会に発展しにくいものなのです。
そこで、街コンで恋愛に発展する出会いを見つけるためのはとにかく連絡先を交換することがポイントになります。

どれだけその場で盛り上がったとしても次がなければ意味がありませんから、次に繋げやすいように直ぐに連絡を取ることができるようにしておくことで恋愛につなげることができます。
あったその日から恋愛関係に発展するのは簡単なものではありませんが、次のチャンスがあればいい感じに持っていくことは難しくはありません。
また、街コンのように多くの人がいる場所では二人きりのいい雰囲気に持っていくことは容易ではありませんが、日を改めて二人きりになることができるチャンスを作ることができれば、恋愛関係に発展をしやすいものです。

パーティー中には相手に強い印象を与えることができなかったとしても、連絡先を交換してやりとりをすることによって相手に興味をもたせることができ、そこから恋愛関係に持っていくということもできますから、とにかく次に繋がるきっかけを作っておくのが街コンの必勝法と言えます。

簡単に連絡先を教えてくれるものかと思うかもしれませんが、駄目ならどのみち次がなく恋愛に発展することがないので、可能性を広げるために早い段階から相手に連絡先をたずねてみるというのは悪いものではありません。
街コンという場の雰囲気も気軽に連絡先を交換しやすい物となっていますから、雰囲気も味方につけて相手に尋ねてみるのが良いでしょう。
出会った多くの人にいつでも連絡をすることができる状況を作り出せばその中から1人ぐらいは恋愛に発展する人がでてきてもおかしくないので、パーティーの最中に良い人を見つけようとするよりも次に繋がるチャンスを作っておくのがベストです。

芸能人に出会えるスポットといえば?

【芸能人に出会えるスポットと言えば?】
これはとても当たり前のことなのですが、コンサートなどやライブなどの会場、また舞台などであれば、恋愛の気持ちを持っている芸能人に会えることがあります。これは、事務所によって、時折、「一種のイベント」として実際に過去に行われたことがありますが、本物のアイドルやミュージシャンの方、つまりご本人が、わざとスタッフさんに変装をされて、チラシを配ったり、そのチラシにサイン入りで「ライブを楽しんでください」などのメッセージを紛れこませて渡す、といったことなどがあります。これは、とても驚くものですが、実際にテレビやCDなどの特典映像でおまけで付属されていたこともある「一種のファンサービス」であるため、ライブやコンサートなどはとても狙い目の場所です 。また、芸能人の場合で音楽活動を行っている方の場合には、これと似たタイプで、CDショップさんにも同じように「サイン入りのCD」などをわざと紛れ込ませるために、出入りしていることがあります。これは主に、関東方面になりますが、もし、関東方面にお住まいの方の場合には、こうしたCDショップさんなどもチェックしてみると良いです。
【オシャレな街もチェックです】
例えば、多くの事務所が立ち並ぶ「表参道」などや「代官山」などの場所については、多くの方が出入りしている場所として有名です。これは、やはり芸能事務所があるため、という理由の他にも、撮影などで髪の毛をカットしてもらう際に、こうした表参道や代官山などのサロンが利用されることがあり、そうした関係からこのようなお洒落な街には、よく歩いている、と言った情報が出てきます。
【ロケなどの募集をしていたら要チェック】
これは、とても倍率が高い方法になりますが、ロケ地などが近くにある場合には、ぜひ、応募をしてみましょう。恋愛対象の芸能人に出会いたいと考える方々はとても多いので、このようなロケの募集があった際には、あっという間に枠が埋まってしまうことが多々ありますが、それでも、公式で募集しているものであるので、安心して応募などが出来ます。また、運が良ければ、ロケに協力をしてくれたお礼として、芸能事務所によっては恋愛対象の憧れのトップスターの方から、ロケ現場で撮影に協力してくれた方々に、お礼のメッセージなどがもらえることがあります。ただ、絶対にご法度として行ってはいけないとされているものが、このようなロケ情報の場所に、恋愛の気持ちが強くあるのに、落選してしまったから、といって押しかける行為です。これは、近隣の方にマナー迷惑となるだけではなく、「不法侵入」といった犯罪になることもありますので、タブーです。また、こうした追っかけ行為が最も嫌いである、という芸能人も多いので、そちらの点は十分に注意してください。

アイドルファンから特別な存在になる方法とは?

「アイドル」が好きだという人は非常に多いのですが、そもそもアイドルは手の届かない存在だからこそ価値があるかのように認識することができていて、あくまでも理想像として好きや嫌いといった感情を持っているだけに過ぎない人が大半です。もっとも、これが本来の考え方であって非常に適切なものだと言えるのでしょうが、中にはアイドルに対して特別な感情を抱いている人もいます。

たとえば、「もしもチャンスがあれば恋愛相手になってみたい」「結婚したい」という感覚を抱く程度であればまだしも、本格的に「どうすれば恋愛をすることができるのか」と言うことを考え始めると、度を越したアイドルファンになってしまう可能性が出てきます。多くのファンはそういった考え方を否定しがちで、いわゆる「みんなのもの」という感覚を迎合する傾向があります。

しかし、現実に芸能人やアイドルと恋愛をしている人はいるわけです。同じ業界の人(芸能人)と恋愛をする傾向が強いのかというとそうではなく、アイドルの結婚相手が一般人であることは珍しくもなんともありません。むしろ、トップアイドルほど一般人と結婚をする傾向が強いような感覚さえ覚えるほどです。ということは、単なるアイドルファンだとしても特別な存在になれるチャンスはあるということになります。

もし、「いちアイドルファン」から特別な存在になりたいと思うのであれば、まずは「一般的に見て普通ではない存在」になることが最短ルートです。例えば、ベンチャーを起業して時代を席巻する功績を遺したり、大企業の社長となって非常に高い地位を得るなどがあります。しかし、ほとんどの人はこれを目指したところで実現することができないわけなので、「まったく別の方法」でアプローチすることも検討する必要があります。

実際にアイドルを経験したことがある人曰く、「アイドルはとんでもないプレッシャーを感じて気が休まらない」そうです。それもそのはず、トップアイドルともなれば四六時中誰かの目にさらされることになるので、プライベートなどあるはずもないです。「恋愛禁止」であればなおさら、忙しすぎて恋愛に現を抜かすこともできないままに時間が過ぎていく環境も珍しくありません。

しかし、ふとしたきっかけで気が緩んで誰かに癒しを求めたくなるのは人間の常です。もし仮にそのタイミングで近くにいることができたとしたら、少しだけでも接点を持つことができたとしたら、それがきっかけでアイドルと交際できる可能性もあります。

芸能人だからって諦めないで!ファンレターやブログから交際に繋がることも

芸能人の中には若い魅力的な人もいて、非常に人気のある人も少なくありません。特に、10代後半から20代前半ぐらいの芸能人の中には、かなり熱いファンがいるのも事実です。では、もし芸能人に恋愛をしてしまった場合はどうしたらいいでしょうか。普通に考えれば、芸能人と付き合うことなどできるわけがないというでしょう。確かに、ファンは自分だけではありませんので、自分とその芸能人がつきあう可能性はかなり低くなります。
恋愛をしたとしもしても、出会いがなければ付き合うことは難しいでしょう。ですが、考え方によっては交際することも不可能ではありません。実際に、ファンと付き合っている人もいるからです。ただし、あまりにも有名な人は可能性が低くなります。宝くじで100万円を当てるぐらいの確率と思って間違いありません。
ではどのように恋愛をした有名人と接点を持ったらよいでしょうか。一つはファンレターを書くことです。ファンレターを書く場合には、いきなり「付き合ってください」などと書いても、本気に思われない可能性があります。そして最初から付き合ってほしい旨述べても、軽く感じられるだけです。そこで最初は、その人のファンであることを書きましょう。有名人も人間ですので、ほめられればうれしいです。ファンレターにはその有名人のどの辺りが気に入ってファンになったかを書いておく必要があります。できるだけ丁寧な文字で書きましょう。顔を知らない相手から手紙が来た場合、そこに書かれている文字で判断するしかないからです。下手くそでもよいので、ていねいな文字で書くことが、好印象の秘けつです。
ファンレターは、一回送っただけではあまり印象に残りません。そこで何度か送るようにする必要があります。ただし、毎日のように書き続けていると、熱意は伝わるかもしれませんが、一歩間違えるとストーカーと勘違いされてしまいます。人間は、一つの出来事を忘れていくのがおよそ3週間ほどです。これはビジネス的な視点ですが、お客さんの頭の中にいつもその会社のことを思い出してもらうために3週間に一度ほど連絡を入れたり手紙を送る会社もあります。そこで、手紙を出さない間隔が開いたとしても3週間が限界で、理想的には2週間に一度ぐらいは手紙を送るようにしましょう。
ある程度送り続ければ、恋愛感情があることがわかるはずです。あとは実際に握手会などに行って名前を述べれば、文章と顔が一致するはずです。このようなことをしてうまく付き合うことができるのは、まだファンがほとんどいないようなアイドルがいいでしょう。もちろん恋愛禁止でないことが条件です。

ファンと結婚した芸能人

2017年には、大人気アイドルグループの一員が、ファンとの結婚を発表して大きな話題になりましたが、基本的に芸能人はどのような相手と恋愛をしているのかというと、「同業者(芸能人)」「有名人」「一般人」の三種類しか選択肢はありません。

一般人の場合、仕事場の同僚や取引先の社員、友人関係などの中からパートナーを選ぶことになるわけですが、これは有名人だとしても基本的には同じです。昔から交流がある友人(幼馴染)やその友人(知人)と結ばれることもありますが、特に多いのは「職場恋愛」の末にゴールインする構図です。人生の多くの時間を職場で過ごすことになる以上、その環境でパートナーを選別することになるのは必然と言えるでしょう。

これは何も一般人に限定される状況ではありません。程度の違いはあるにしても、より長い時間仕事場で生活する有名人の場合は、そこにいる人とゴールインすることになる可能性が高いと言っても良いでしょう。ただ、有名人の職場には「同業者」「有名人」「一般人」の三種類が混在しているため、結果的にそのどれに該当する相手とゴールインすることになるのかは分かりません。

ただ、有名人の恋愛は一般人のそれとはまったく違います。一般人ならば本人が気にしない限りは周囲からの目を気にする必要は一切ありませんが、有名人の場合はそうはいきません。自身が引き起こした物事の影響が自分だけで済まず、一緒に仕事をしている人にまで影響を与えてしまうことも考慮する必要があります。一般社会人でも会社に影響を与える行為は大きな問題になりますが、有名人の場合の影響とは性質が違います。

俳優やモデルなどに関しては自由恋愛が許可されている場合が多いですが、アイドルに類する存在の場合は「恋愛禁止」という条件で仕事をしている場合もあります。ただ、これはあくまでも「そういう体」でしかない場合も多くあるので、空想や虚像としてしか認識されていない場合も少なくありません。

自分のファンと結婚をするという行為は、言ってみれば「仕事関係の相手とゴールインする」という状況と同じようなものです。ただ、有名人の場合は「ファンに手を出した」として揶揄されることも多くあるように、ある種の「暗黙の了解」として不文律的に確立されているルールです。そのため、仮にファンと結婚をする場合だとしても、「相手は一般人」などという風に紹介(報道)されることになります。

芸能人は手が届かないからこそ輝いて見えるのかも

周りを見ても、芸能人のように素敵な人はいないし、自分は恋愛環境に恵まれていないと感じる人も多いでしょう。せっかく好きな人を見つけたくても、このような環境では好きになることはできないと思っている人もいます。
芸能人のように、背が高くて、整った顔立ちの人に憧れるという人は多いです。テレビで見る姿に憧れてしまうこともあります。疑似恋愛のように、ファンになっているという人もいます。周りの環境も良くないし、恋愛したくてもできないと諦める必要はありません。
もしかしたら、芸能人が手が届かないところにいるからこそ、輝いて見えるのかもしれません。身近にいる人というのは、意外と良さが分からなくて恋愛に発展しないものです。身近にいるからこそ、いつも側にいるのが当たり前と考えてしまい、細かいところが気になってしまうということもあります。
例えば、職場の同僚など、毎日同じ生活にいると、それほどかっこよくもないし、憧れる対象ではないと思い込んでいるという場合が多いです。ヒゲの剃り残しであったり、しゃべり方であったり、近くにいるからこそ気づいてしまうポイントを、課題にマイナス評価していることがあります。
けれども、その身近な人というのは、実は職場であなたを支えてくれている人かもしれません。同じ環境にいるからこそ、分かり合える点というのもあるでしょう。手が届かない芸能人ではなく、手が届き過ぎてしまう身近な人というのは、実際よりもマイナスに評価してしまいがちです。
芸能人のような輝いている人がいないから恋愛できないと考えていたら、それは間違いかもしれません。今ある環境の中で、周りをもう一度よく見渡してみましょう。もし、それでも恋愛感情がわかないようであれば、自分の世界を広げるといいでしょう。習い事など、あたらしいことにチャレンジするというのは、大人になると苦手に感じるものです。今の安心できるコミュニティの中にいたいという気持ちが強くなるからです。
けれども、あえて安心できる場所から飛び出すことで、あたらしい環境の中に入ることができます。毎月の習い事が難しければ、一度だけ体験してみるという方法もあります。また、資格試験の学校へ行ってみたりと思っている以上に自分の幅を広げることは簡単にできます。意外なところでは、同窓会なども、今まで見えなかったいいところを発見できるチャンスになります。年齢と共に考え方も変わっていくので、思い込みで人を判断しないことも大切です。

好きな芸能人の写真を飾って自分磨き!

恋愛に成功する秘訣は自分を磨くことで、誰が見ても魅力的だと思わせられれば成功です。最も言葉では簡単ですが、実行するのはとても難しく、ダイエットでさえ挫折してしまう人に取っては難題というしかありません。ただ己を磨いてくのは外見だけではなく、内面にも関わってきて、自分に自信を持つことができれば物事をポジティブに受け取ることができます。落ち込みやすい、自分に自信が持てない、そういった人は積極的に自分磨きを行っていくと、恋愛だけではなく物事がスムーズに上手くいくようになるはずです。
ただ口で言っても成功するわけではなく、頑張ろうと思っても挫折してしまう場合はあります。ポイントは自分を鼓舞する方法で、おすすめは好きな芸能人の写真を飾って眺めることです。これは同性と異性のどちらでもよく、憧れを持っている相手を見つめることで頑張りをもらえるようになります。憧れの人に少しでも近付きたい、隣に並んで恥ずかしくないスタイルになりたい、そういった気持ちが挫折を阻止して、モチベーションアップに繋がっていきます。そして理想とするプロポーションの芸能人がいるなら、全身写真を飾っておくのも参考ややる気の維持になるのでおすすめです。
人間はマイナスの気持ちよりもプラスの気持ちで行う方が成功しやすく、恋愛というのは考え方によってはとても大きな力になります。自分磨きというのは基本的には終わりがないもので、それだけにモチベーションの維持が重要なポイントです。そのために自分を鼓舞するためのアイテムが必要となってきて、好きな人、芸能人の写真というのは意外と効果があるのでおすすめになります。そして恋愛モードに入るのも有効で、自分のためだけに頑張るよりも好きな人のためにと思って行うと、さらにやる気が出てくる場合があるので試してください。現実に好きな人がいるならその人を考えて、芸能人やアニメのキャラクターなどでも良く、疑似恋愛モードでも役立ってくれます。
恋愛に勝利するためにはまずは自分が自分を好きになること、これが大切です。そのためには自信を持つ、納得できる自分になっていくことが求められて、努力も必要になってきます。自分磨きは簡単に行えるものではありませんが、やった分だけ確かな効果が出てくるのも事実で、成果が分かりやすいです。モチベーションを維持するために好きな芸能人の写真を飾るなど、工夫を凝らすの成功するポイントになります。

好きすぎて辛い…芸能人に本気で恋をした時の対処法

いつの時代でも老若男女問わず、恋愛する気持ちは非常に大切です。しかしその相手が身近な人ではなく、芸能人に本気で恋愛してしまうという人も中にはいるでしょう。芸能人に恋愛をするということは、心に余裕がある証拠でもあり、心休まらなければ見守ることもできないでしょう。恋愛している今、毎日が楽しければよい、本人や事務所、そして自分の周りに迷惑がかかっていなければ、特に抜け出そうとしなくてもよいという肯定的な考えを持つ人も多く見られます。しかし現実的なことを考えた方がいいという考えの人もいます。
このような意見を知ったとしても、それでもやはり芸能人に本気で恋愛をしている気持ちに変わりはないでしょう。しかしその気持ちが大きくなりすぎて、好きすぎてつらくなってしまうということも考えられます。このような時の対処法としては、一つ目に好きな芸能人のSNSをフォローしてみましょう。誰かを好きになった時には、それが一般人であれ、その人がどのような人なのかを知りたいと考えるのは当たり前のことと言えます。一般人であれば、自分で友人に聞いてみたり、自分からアタックしたりと、自分から何かしらの行動をとることで探ることができるでしょう。しかし芸能人の場合、どのような人なのかを知ることはなかなか難しいものです。そこでSNSを上手に活用してみましょう。現在では一般人でなくても、フェイスブックやツイッター、インスタグラムといったSNSを自分で更新する人が非常に増えてきています。このSNSをぜひ活用してみましょう。
もしもドラマや映画の役をきっかけになって好きになってしまった場合には、その役とは全く正反対の性格でびっくりしたり、自分が思い描いていた理想とは全く異なる可能性もあります。もちろんSNSをフォローすることにより、もっと本気で恋をしてしまうこともあるでしょう。SNSをフォローすることによって、たとえ芸能人であっても、一人の人間なんだと感じることができるでしょう。
そして大切なことは、好きになったのであればとことん好きになってみましょう。だれにも恋をしない毎日よりも、誰かに恋している毎日の方がずっと楽しいものです。かなわない恋だから、本気で恋をすることはやめようという固定観念にとらわれることなく、自分が好きだという気持ちを大切にしましょう。たとえ一般人が相手でも、だれが相手でも、誰かに恋をすることはとても素敵なことです。今は自分の素直な気持ちを大切にするようにしましょう。

芸能人に恋をしてしまう女性の心理

心理において、「恋愛」したがる女性は、常に自分と正反対の人や憧れの人を引き寄せようとします。人の中にアニマ(魂・男性の中の女性像・理想)と「アニムス(原型・女性の中の男性像・理想)」がありますが、女の人は恋に落ちると「アニムス」に左右されます。少し難しい話ですが、これを知ってほしいと思います。人は自分の中にある劣等感がとても気になりますが、同性や嫌いな相手が自分の持っていないものを持っていると、嫉妬しますから注意です。けれども異性だと話が変わりますが、異性が自分の持っていないものを抱えていると、「恋愛」したくなるのがかなり不思議です。

芸能人に惹かれる女の人がいますが、これはかなりの確率でアニムスに左右されていると感じます。私の周りにも芸能人に熱中して「キャー!」や「待って~!」とか言う人がいるので参っていますが、理想が投げかけられているから、本人も止めようがないでしょう。それだけアニムスや異性が抱えている自分の劣等感に惹かれているようです。恋愛は中毒性があって、熱中すると止められなくなるのが特徴だと考えます。「誰でも恋したい」と思うのは無理ないです。

芸能人は個性的な人が多くて、魅力ある人が多いと感じられます。変な人もいますが、それも個性で変わった様子に惹かれてしまう方もいらっしゃるでしょう。きっとその人もアニムスに左右されている可能性が高めです。ちなみに女性は男性的な魅力を感じる時、劣等感を含めて、ルックスの良い人に興味を持ちがちです。筋肉質や髭といった男性性に魅力を感じるのではなくて、美形で清潔感がある、無駄な脂肪や筋肉が付いていない人が好まれやすいと思います。色んな人がいますが、割合的にそれらの特徴に興味を持つのはビックリでした。

恋愛は人に迷惑をかけなければ何でもありだと考えます。不倫はマズイですが、お互いに承諾しあって、他人に良くない影響さえ与えなければ、遠距離もありでしょう。主観になりますが、芸能人を追いかける近所の姉さんも見方を変えると、純粋に見えます。

余談ですが、感情的な女性は理屈っぽい男性に惹かれます。実は私は理屈っぽい人で感情的になることが少ないです。社交的で感情のコントロールが上手い、女の人のターゲットになったことがありますが、今考えるとアニムスに左右されて、私に接近してきたのか、と判断できます。たいしたルックスでもないのに、「こんな男のどこがよいのか?」とその時は悩みましたが、芸能人に惹かれる心理と似通っていたと理解出来ました。